スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆったりする

luomu

どんなことにせよ
ゆったりと
ラクにできることが
実は一番の近道なのかもしれない。

思うことがよくあります。

そこには不安とか恐れとかはなく
ただただ心地良さがあるだけ。

そうすると
真の自分に繋がって
真の自分を生かすための
外側へ向かう扉も開く。

心地良いからこそ
広がる豊かな世界がやっぱりあるな

しみじみ思います。
スポンサーサイト

尽きない魅力

na

少しずつ春の気配を感じられるようになってきました。
梅が咲いたり水仙の芽がひょっこり顔を出していたり…

さて
尽きない魅力。
私にとっては着物とかオーラソーマ、占星術等々
いろいろあり 見れば見るほどに飽くことはなく
やればやるほど奥が深く・・・少し先が見えてきた
と思うとまたその先が遠くの方まで続くことがわかり
果てることはない、という感じです。

興味があれば きっとどんなことでも芋づる式に
深く永く繋がって尽きることはないのでしょうね。

しかし
手を出すつもりがないものでも傍から見ていて
なぜそこまで継続的に熱中しているのか?

そこに自ら足を踏み入れるつもりは
さらさらないのに いつもその熱中振りに
興味をもってしまうものがあります。

それは 麻雀。

ちょっと手を出して面白味を得てしまったら
やめられないような軽い恐れも感じています。
カフェインのようなアルコールのようなタバコのような…


先日、健康麻雀会(賭け・お酒・タバコなし)があって
それを見に行きました。

ホント、楽しそ~

でした。

ルールも何もわかりませんが、4人でするそれは
それぞれに役目があったり、麻雀牌の並び方は
幾通りもあったり するそうで…

その役目をこなし、牌の種類とか並びを覚えたり
その牌の配点基準を覚えたりも するそうで…
記憶することは把握できそうもないくらい?でしょうか。

ともかく
尽きない面白味があることはなんとなく理解できました。

それは、私にとってのオーラソーマと同じなのかも
とも思いました。 オーラソーマもまずは色や
数字があって名前があって
占星術やタロット等々とも繋がる
魂のヒーリング。
(オーラソーマやAEOSのブログを開設しました http://ameblo.jp/fumi-calm/)
色や数字、いろいろ覚えても
それを必要とする人によって
その覚えたカタチは
その人にふさわしいものへと
柔軟に変容し、浸透していきます。
鋳型があるようでない。
あっても変化していく。
変化こそ不変です。

だからいつも新鮮な学びがあって面白い。
本当に果てしない魅力があります。

麻雀も
わいわいジャラジャラ楽しそうで
仲間との交流あり、指先を使うから脳も刺激されて
良いアイディアや閃き、若返り効果もあったりするのでしょうか。

そして、やる度に新鮮な学び
一期一会の何かがあるのでしょうか。

七草 卯年2011

nana

昨日はお正月飾りを外し七草粥をいただき
気づけば2011年は一週間が経過。
年明けからとても濃厚な日々が続いています。

昨日まではオーラソーマ社の化粧品エイオス(AEOS)の
トレーニングでした。このエイオス、完全オーガニックの
スキンケア製品でクリスタルのエネルギーも入ってます。
肌がきれいになるのはもちろんですが、使っていると
やさしい香りに包まれて心までふんわり。
エイオスについては次の機会に書くとして…

そのトレーニングには、気学に詳しい方が参加しており
卯年の今年がどんな年なのか教えてくださいました。

「卯」という漢字は二人が
向かい合わせになっているように見えるため
きちんと向かい合って話し合う、コミュニケーション
を意味するそうです。
そして
そうすることが次への扉を開くきっかけとなる
と。

「卯」は扉のようにも見えませんか?
しかも、きつく締められた扉ではなく
軽い力で押せばすぐにでも開くような扉。

身近な人とのコミュニケーションをマメにとり
風通しを良くしておけば次々と扉が開き
ぴょんぴょん ぴょ~ん 
と飛躍できそうな気がしてきます。



☆今年も皆さまにとって良い一年となりますように☆
          そして
☆目の前の扉が気持ちよく開きますように☆

良いお年を

2010年もあと3日。

この一年を振りつつ
昨日は久しぶりに友人たちと集いました。
皆それぞれの個性=才能を生かしつつ
会う度に魅力を増している人たちです。

歳を重ねる度に経験や魅力が増し
その人を現す言葉も多様になっているなぁ
と昨日は そういう当たり前のことを
ストレートに感じられた幸せな時間を過ごしました。

占星術のホロスコープや選ぶ色が皆違うように
誰もが異なる魅力的な才能をもってこの世に生まれ
それを生かせるように導かれているんだ!
と これもまた当たり前のことを実感しました。

この年末にいろいろなことが確認でき
希望が広がる感覚も確かに実感でき
天からたっぷりのご褒美をいただいたかのようでした。

ありがとうございます。

そして、
愛あふれる豊かな人たちに囲まれているのは
心底気持ちがいいです。
ゆったりと安心して深い呼吸ができるスペース
が確かにそこにはありました。


新しく始まる2011年が皆さまにとって
愛に満ちた日々でありますように☆

葉っぱの才能

先月のこと。
友人宅に遊びに行き、そこでいただいた紅茶の素晴らしさに
自分でも驚くほどに感激しました。
ティーカップに口を近づけた瞬間
自分がどこにいるのかわからなくなるような
どこか別の次元へワープしてしまうような…
幸せが瞬時に降ってくるような感覚でした。

grace

ダージリンティはマスカットのような香りがする
と言われていますが、その通りの芳香の紅茶に
初めて出合えた!
と気づきました。

その友人が入れてくれた紅茶は
本当に摘みたての瑞々しいマスカットの香りそのもの。
フレッシュでフルーティ。

着香ではないその香りは、
インドで仕入た茶葉を黒部の天然水で再発酵させて
茶葉本来の香りを引き出しているそうです。

文字で記してしまえばわずか数行で済みますが
茶葉からこの香りを抽出するまでには
並々ならぬ尽力があったことでしょうね。
そういうことに思い巡らすと、また感動。
畏敬の念を抱きます。

そして
この紅茶 グレイスピースティのように
茶葉に水や発酵という自然の力、人力と
そこに確かに存在している人の力を超えた力等が重なると
既に内在している素晴らしい何かが引き出されるのですね…
人間でいうところの才能が引き出されるということでしょうか。

この世には未知なる可能性がいっぱい♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。